雇用保険失業給付

失業給付の手続きに必要な書類や持ち物を解説

2020年1月31日

私が実際に手続きした時の状況はこんな感じです。

・派遣会社はリクルートスタッフィング
・3年勤務し、契約満了で退職 (月末退社)
・退職時に30歳以上65歳未満
・管轄はハローワーク渋谷

必要なものはこちら

  1. 雇用保険被保険者 離職票-1
  2. 雇用保険被保険者 離職票-2
  3. 雇用保険被保険者証
  4. 身分証明書・マイナンバーカード
  5. 本人名義の預金通帳またはキャッシュカード
  6. 印鑑
  7. 上半身証明写真2枚 (サイズ縦3.0cm×横2.5cm)

離職票、雇用保険被保険者証は会社から送付される

派遣であれば、契約終了前に派遣会社のマイページや担当からお知らせが入るかと思います。

リクルートスタッフィングでは二週間前くらいに、マイページにお知らせが入ります。

メールで通知設定をしておけばメールでもお知らせが届きます。

今回は以下の内容で届きました。

平素より当社でご活躍いただき、ありがとうございます。

このメールは、まもなくご契約が終了する方へお送りしております。
離職票・雇用保険被保険者証のご要望など、保険資格喪失手続き(切替手続き)
をMyPageで行ってください。

〜省略〜

▼登録期限(ご状況1.〜3.に合わせてお手続きください)

1.ご契約を終了される方
【契約終了日までにご登録ください】
契約終了日を経過した場合もご登録は可能ですが、離職票などの書類発送が
後ろ倒しになりますことを予めご了承ください。

2.当社で次のお仕事が決定している方
【ご登録は不要です】
行き違いでのご連絡をご容赦ください。

3.当社で次のお仕事をお探し中の方
【ご登録は不要です】
ただし、お仕事紹介を受けながら離職票などの書類発送を希望される方はご登録ください。
※ご登録によって、お仕事紹介が停止されるものではありません。

私は①に該当したため、契約前にマイページにログインし、手続きをしました。

マイページではこのようなヒアリングがあります。

1.「離職票」の交付を希望しますか?(はい・いいえ)
2. 次の就職先に「雇用保険被保険者証」をすぐに提出する必要がありますか?(はい・いいえ)
3. 現在の契約の更新または延長を希望していましたか?(はい・いいえ)

私は回答は

1.「離職票」の交付を希望しますか? ⇨ はい

2. 次の就職先に「雇用保険被保険者証」をすぐに提出する必要がありますか? ⇨ いいえ

3. 現在の契約の更新または延長を希望していましたか? ⇨ はい

このように回答し、月末まで働いてお正月ぼけーっとテレビを見て過ごしてたら離職票や雇用保険被保険者証が一緒に届きました。

リクルートスタッフィングでは、契約満了後、2週間ほどで離職票が届くということだったのですが、私は年末に退社したことも要因なのか、3週間ほど経って届きました。遅い…

メールにも書いてあるとおり、他の会社でもそうだと思いますが手続きが遅れると離職票が届くのも遅れます。=失業給付がもらえるのも遅れる

また、離職票は勝手に送られてくるものではなく、申請しないと送ってこないというところがほとんどのようなので、こういう手続きは必ず行いましょう。

身分証明書&マイナンバー(通知)カード

以下、ハローワーク渋谷での案内参照(一部抜粋)

受給手続きに必要な持ち物など 
マイナンバーカードをお持ちでない方は、次の(1)個人番号と(2)身元(実在)確認書類両方をお持ちください。
(1)マイナンバー確認書類(いずれか1種類)
 ・マイナンバー通知カード(コピー不可)
 ・マイナンバーが記載されている住民票
(2)身元(実在)確認書類((Ⅰ)のうちいずれか1種類。もしくは(Ⅱ)のうち異なる2種類(コピー不可))
 (Ⅰ)運転免許証、運転経歴証明書、官公署が発行した身分証明書・資格証明書(写真つき)など
 (Ⅱ)公的医療保険の被保険者証、年金手帳、住民票記載事項証明書、公共料金の領収書など
・船員であった方は、船員保険失業保険証および船員手帳

私はマイナンバーカードを持っていないので、運転免許証とマイナンバー通知カードを持っていきました。

ちなみにマイナンバーは写真付きのもので、通知カードは緑のカードです。

本人名義の預金通帳またはキャッシュカード

これは紙の通帳でも、キャッシュカードでもどちらでもOKです。

今の時代、紙の通帳が発行されない銀行もありますしね。

ゆうちょ銀行でもOKです。

印鑑はシャチハタ(スタンプ式)NG

と言っても、私は印鑑すら必要ありませんでした。

これはハローワークによって違いがあるかもしれません。

ハローワークでもらう書類に署名をする箇所がありますが、印鑑はいりませんでしたね。

でも一応持っていきましょう。

銀行の届出の印鑑じゃなくても、スタンプ式でなければ100均に売っているものでもOKです。

身分証明書はサイズ規定あり・2枚必要

サイズは「縦3.0cm×横2.5cm」となります。

履歴書やパスポートのサイズは違うので注意。

ちなみに
一般的な履歴書 4.0×3.0
パスポートやマイナンバー申請 4.5×3.5
自動車運転免許申請 3.0×2.4 などなど種類によってサイズが異なります。

決められているものなので、このサイズ以外では手続きできない可能性があります。

手元にあるサイズ違いのものを賭けで持って行って出戻るより、初めからきちんと対応したサイズのものを用意しましょう。

駅やスーパーの前などでよく見かける証明写真機では、「雇用保険受託申請」サイズとして設定されています。

証明写真機はだいたい700円ぐらいが相場でしょうか。

有名なのはKi-Re-iなどですね。

カメラのキタムラや、町の写真館などで撮ってもいいと思います。

でも証明写真機もお店も画質はいいが高い

証明写真機は人が多い所に設置されていることが多く、私は撮るのが恥ずかしいです…。(カーテンがついてますが)

ということで、私はピクチャンというサイトで200円で証明写真を作って持って行きました。

簡単に説明すると

手持ちのスマホで写真を撮り、サイトにアップロード⇨サイズ調整してからコンビニでプリントするという。

もちろん今回の失業給付の手続きに使うサイズもあります。

「雇用保険 受給申請用実用」というものが対象です。

このプリチャンで作った証明写真でも何も言われず、すんなり手続きできました。

なんなら私は昔から履歴書に貼る写真もこのサイトで作ってきました。(普通に受かってます)

今回の雇用保険失業給付の手続きに必要な証明写真は、サイズには規定がありますが、画質などはそこまで気にしていないようです。

さぁ、以上でこちらが揃いました。

  1. 雇用保険被保険者 離職票-1
  2. 雇用保険被保険者 離職票-2
  3. 雇用保険被保険者証
  4. 身分証明書・マイナンバーカード
  5. 本人名義の預金通帳またはキャッシュカード
  6. 印鑑
  7. 上半身証明写真2枚 (サイズ縦3.0cm×横2.5cm)

それではこちらを持って、管轄のハローワークへ行きましょう!

念のためにボールペンも持っていくといいかも◎

東京都にお住いの方の管轄のハローワークの検索はこちらから。

東京以外の方でも「○○県 管轄 ハローワーク」などで検索すれば出てきますよ。

必要なものが揃ったら、ハローワークへ!

手続きに必要なものが揃ったら、ハローワークへ行きましょう。

こちらの記事でご紹介しています。

-雇用保険失業給付

© 2020 tomalog