暮らし

【Go To Eatかながわ】食事券12,000円分が10,000円で購入可能!かながわPayを併用すれば更に1,000ポイント還元!

2022年7月21日

神奈川県内の対象の飲食店で使える食事券「Go To Eatかながわ」

おひとりでも家族でも、20%分が上乗せされた状態お食事券を購入できます。

食事券の購入に制限はないので(※1)、だれでもお得に食事できます。

(※1)
・LINEで購入する場合、1LINEアカウントにつき48,000円が上限(購入金額は40,000円分まで)
・紙で購入する場合、1日24,000円が上限(購入金額は20,000円)まで

購入期限:2022年8月31日(水)※なくなり次第終了
利用期限:2022年9月30日(金)

LINEで購入するか、紙で購入するか

食事券は LINE もしくは で購入(コンビニ(※2)で発券)することができます。

(※2)全国のローソン、ミニストップ、セブンイレブン

それぞれのメリット・デメリットも考えてみました。

メリット

●LINE
・時間や場所を気にせず、いつでもどこでも購入できる
・1円単位で使用できる

●紙
・購入時、かながわPayで支払える(後述)

デメリット

●LINE
・スマホがないと使用できない
・充電が切れたら使用できない
・携帯会社の電波障害が起きたら使用できない(この前あったauの大規模障害の時など…)

●紙
・1円単位で使用できない(1セット500円券×14枚+1,000円券×5枚のつづり)
・持ち運ぶのが邪魔

使える店舗

居酒屋、ファミレス、カフェなどジャンル問わず結構店舗数は多い方だと思います。

ひとりでも利用しやすいテイクアウトがメインのお店やミスド、ケンタッキー、モスバーガーなども対象でした。

公式サイトで確認できるほか、店舗にも目印があります。

店舗のポイントも付与可能

施設のポイントもきちんとつくようです。

他の施設で買い物した際は追記いたします。

かながわPayで支払えば更に10%ポイント付与

かながわPayが使えるコンビニで「Go To Eatかながわ」を購入すると、10%分のかながわPayポイントが付与されます。

10,000円(食事券12,000円分)購入した場合、1,000ポイントが付与されるため、合計で25%分お得に食事できます。

モッピー→PayPayグルメで予約してから行くと更にお得

ポイントサイトモッピーを経由してPayPayグルメを予約すると100円分のポイントが付与されます。(2022/8/7時点)

まだモッピーに登録していない方はぜひご参考までに。

手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!

PayPayグルメではお得なクーポン配布中

既にPayPayグルメを利用したことがある人でも、一人でも最低250ポイントもらえるためこちらは是非利用していきたい。

PayPayグルメを利用したことがない方は更にお得なため、ぜひモッピー→PayPayグルメ→GoToEatかながわを利用しましょう!

Go To Eatかながわは販売期限より前に発行上限額に達し次第販売終了となるため、気になった方は早めの購入をおすすめします。

他に賢い使い方があればコメントしてください( ^)o(^ )

-暮らし
-,

© 2022 とまろぐ