おでかけ

【かながわ旅割クーポン】県民割を使ってお得に旅行!クーポンの使い方や差額が発生した時の支払方法などを解説

2022年6月28日

今回は神奈川県民割で使用できるクーポン「かながわ旅割クーポン」の使い方や疑問点を紹介します。

かながわ旅割の詳細については「かながわ旅割」特設ページをご覧ください。

神奈川県では2022年8月31日まで、対象の神奈川県内の旅行事業者、宿泊事業者/OTA、鉄道船舶事業者が販売するプランが最大で5,000円オフ+2,000円クーポンがもらえます。

利用するには対象の居住者、ワクチン接種証明書が必要など条件がありますがとてもお得に旅行できます。

OTAとは

OTAとは、店舗で営業を行わず、インターネット上だけで旅行商品の取引が完結する会社のことで、Online Travel Agentの略です。24時間商品の検索ができ、店舗に出向くことなく申し込みが可能です。

引用:「かながわ旅割」特設ページ

楽天トラベルやじゃらんなどのことを指します。かながわ旅割対象のOTA事業者はこちら

クーポンがもらえるタイミング

●旅行会社経由でお申し込みの場合
旅行会社の担当者よりご出発前にお渡しとなります。
 
●宿泊施設のサイト・OTA・旅行会社のオンライン販売の場合
宿泊施設にてチェックイン時にお渡しとなります。
 
●鉄道/船舶の場合
集合場所or所定の窓口にてお渡しとなります。

引用:かながわ旅割2022

私はOTA(じゃらん)で申し込んだので、2,000円クーポンはチェックイン時にもらいました。

これがクーポン

上記クーポンの案内通りに専用アプリ「regionPay」をDL、QRコードを読み込めばクーポン2,000円分を利用できる準備が整います。

スマホを持っていない方などは、クーポンを店舗に持って行って、店舗側に左上(ぼかしています)のQRコードを読み取ってもらうことで使用できるようですが、残高などは自分で覚えておく、紙に書いておくなど自己管理が必要です。

ギフト券のような紙クーポンがもらえるわけではないので、このA4サイズの紙は邪魔だし管理がとても面倒です…

また、アプリのみ使用できる店舗も多いです。そのためなるべくアプリを利用した方がいいと思います。(アプリ上で残高も自動で管理、近くで使える店舗も検索できます)

クーポンの使用期限は短いため注意!

  • 宿泊の場合はチェックアウト日の23:59まで
  • 日帰りの場合は旅行日当日のツアー開始時刻からその日の23:59まで

期限を過ぎてしまうと使用していない残高は使えなくなってしまいます。

クーポンの使い方

  1. 「かながわ旅割クーポン」の画面で支払うを選択
  2. お店に置いてある支払い用のQRコードを読み込む
  3. 支払い金額を入力する
  4. お店の方に画面を見せながら決済するを選択

おつりは出ない・差額は現金で払える

クーポン利用時はおつりが出ないため、残高を超えた支払い時には差額を現金で支払うことができます。

支払い金額を入力する際に、残っているクーポン残高を入力し、決済したあと、店員さんが支払い残高を教えてくれるのでその残高を現金等で支払います。

この時、差額分を含めた金額を入力して決済してしまうと、ポイントが不足するため下記のように失敗してしまいます。

regionPayの残高が0円になるよう、残っているクーポン残高を入力して決済に進みましょう。

クーポンが使える店舗について

店頭にかながわ旅割が使えるようステッカーが貼ってある

お店によってはレジ前など店内に入らないとわからない場所に貼ってある場合もあります。

アプリや旅割の特設ページに利用できる店舗が記載されているため、クーポンを使うお店をあらかじめ決めておいてもいいですね。

アプリ上で出ないお店もある

アプリで出てこなくても店頭に旅割クーポンのQRコードなどを発見できたら利用できます。

実際、私が行ったお店でアプリ上や旅割特設ページの店舗一覧には載っていないお店もありました。これは困りますね…

またなにか気づいたことがあれば更新します。

-おでかけ
-,

© 2022 とまろぐ