グルメ

【旧ヤム邸かまくら荘】色鮮やか・鎌倉野菜をふんだんに楽しめる大阪で人気のスパイスカレー【予約・行列の状況レポ】

2011年、大阪にオープンしたカレー屋さん「旧ヤム邸」。

スパイシーなカレーが人気でどこの店舗も行列が絶えないお店です。

また、美味しいだけでなく写真映えするよう見た目にもこだわったカレーは男女問わず大人気でテレビや雑誌でもたくさん取り上げられています。

営業時間

毎週火曜日と水曜日が定休日。

また、平日と土日で営業時間がちょっと違ったりカレーを頼めない時間帯があるため注意しましょう。

場所

住所:神奈川県 鎌倉市 長谷 1-14-18(江ノ電 長谷駅から徒歩3分)

行列の状況

日曜日の10:30前に到着したところ、なんと1番乗りでした。

既に並んでいるかと思っていたのでよかった。

数分後に1組来た後、続々と開店待ちの人が来始めました。

12時頃来店してきた人は外で待っていたようなので、開店時間に来ても入れるのかもしれない。。。

ですが料理は待っていた順に運ばれるようだったので、中に入っても料理が出てくるまで少々待つかもしれません。

また記帳式ではなく、開店までその場で待たないといけないため一人で来る場合はお手洗いなど済ませてきた方がいいかもしれません。

時間に余裕がある時に来店したほうがよいかも。

私が伺った日はテイクアウトの大量注文が来ていたようで、「11時に開店しても料理を提供できるのが11時半を過ぎてしまう」と言われてしまいました。

私は時間に余裕があったので大丈夫だったのですが、そういう事が初めてだったので少しびっくりしてしまいました。

結果、到着してからカレーを食べられるまで約1時間かかりました。開店後はもちろん中で待てるのでまぁよいのですが…

日帰りで鎌倉に来る場合や、行きたい場所が多くて予定が詰まってる場合は少し注意が必要かもしれません。

メニュー

基本はキーマカレーです。

毎月種類が変わる「さらっとカレー」は必ず付いてきて、カレーは週替わりAまたはBまたはA&Bから選ぶスタイルになっています。

お米の種類も白米・玄米・バスマティライス(細長い形が特徴的なインディカ米)から選べます。

出典:Amazon

また、あかもく(海藻)とピクルスもついてきます。

食べ方

内装

古民家をそのまま生かしたような建物で、レトロで落ち着いた雰囲気です。

家具は洋風なものと和風なものが入り混じっており、敢えてバラバラな種類が置かれています。

どことなく実家を思わせる建物… 落ち着きます。

カレー食べてみた

私が注文したのは週替わりA&B。プラス有料トッピングの「釜揚げシラスのアチャール」を頼み、税込2000円でした。

とても彩りがとく、綺麗です!いろんな野菜がたっぷり。普段からこの種類の野菜を摂るのは難しいので一食で食べられるのは嬉しい。

カレー自体も、野菜も副菜もさらっとカリーも全て美味しかった!

これは鎌倉に来たら必ず寄りたい。

かまくら荘以外の店舗

  • 【空堀店】谷六(大阪)
  • 【中之島洋館】肥後橋(大阪)
  • 【旧ヤム鐵道】梅田 (大阪)
  • 【旧ヤム邸シモキタ荘】下北沢(東京)
  • 【ヤミーズ旧ヤム邸】六本木(東京)
  • 【旧ヤム邸かまくら荘】長谷(神奈川)

お店ごとにカレーの種類や盛り付けの見た目が違うので、全店舗行ってみたいところ。

またお店によって記帳式の場合もあるようです。

お店のTwitterは毎日更新しているようなので、ぜひチェックしてみてください。

-グルメ
-, , ,

© 2022 とまろぐ