アプリ

LINE CONOMIでLINEポイントをざくざくゲットする

LINE CONOMI(ラインコノミ)とは

LINEのサービスの1つで、店舗で食事した際のレビューを投稿する/投稿されたレビューを閲覧できるアプリです。

食べ○グ的な感じだと思っていただければ。

LINE CONOMI-自分の好みにあったメニューが見つかる

LINE CONOMI-自分の好みにあったメニューが見つかる

LINE CONOMI Corporation無料posted withアプリーチ

投稿するとLINEポイントに交換できる「LINE CONOMI coin」がもらえる

一番の魅力は、レビューを投稿することでLINEポイントに交換できる「LINE CONOMI coin」(以下、コイン)がもらえること。

さらに、良質なレビュー投稿や投稿アクションにはコインを多くもらえます。

未登録の店舗を新たに登録すると50コイン、お店のメニュー表の登録で100コインが手に入ります。(運営審査後、反映されるため時間がかかる場合があります)※後述あり

「1 LINE CONOMI coin」=「LINEポイント 1ポイントなので、地道にコツコツ続ければ数千ポイントは簡単に手に入ります。

ちなみに私は今17個レビューを登録しており、この前ポイント交換をして1327ポイントゲットしました。

注意

※交換申請はLEVEL4から可能です。LEVEL4未満は交換申請ができません。

※500LINE CONOMI coinから交換が可能です。500LINE CONOMI coin未満の交換はできません。

主な機能

引用:LINEニュース

①レシート撮影するだけで簡単投稿

レシートを撮影するだけでLINE独自のAIを使った画像認識技術により、レシートに記載されている文字を分析。

店名や位置情報、メニューを自動入力します。

さらに、料理写真を撮った位置情報から撮影地周辺の店舗候補一覧が自動で表示。

②メニュー単位でのレビュー投稿

お店ではなく、フードやドリンクなどのメニュー単位で口コミできるので、メニュー単位で情報を入手することができます。

③自分だけのグルメマップ

自分が行ったお店には、マップにピンをたててグルメマップを作ることができます。

マップには現在地の近くのお店が表示されるので、検索も簡単に。

④ランキング機能搭載

月間、週間でLINE CONOMIランキングとして上位10名が発表されます。

TOP1は2,000 coin、TOP2は1,500 coin、TOP3は1,000 coinを進呈。

TOP4〜10にも500 coinもらえるチャンスがあります。

レビュー投稿の方法

アプリを立ち上げて、中央下の+から投稿

レシートは捨てずに取っておく

レシートがなくても投稿できますが、あればレシートの登録だけでもコインがもらえます。

レシートがある場合は「レシートではじめる」をタップします。

レシートを撮影し、口コミの入力に進みます。

レシートがない場合は下の「写真ではじめる」から口コミの入力に進みます。

口コミを入力する

口コミ画面説明

  1. 店舗の外観や内観の写真を登録する(複数登録OK)
  2. 後述
  3. 客層やメニューの充実さ、料理のジャンル、清潔さ、店員の対応など、自分が検索した時に欲しい情報を入れると親切
  4. 1の写真を登録した際に写真の撮影日が自動で入力されます。訪問日が違う場合はセルフで変えられます
  5. メニューを登録

店舗検索

  1. 店舗の電話番号店舗名住所のいずれかを入力すると
  2. 該当する店舗が出てきます

メニューの登録

上から

  • 写真登録
    • 撮影した料理の写真(複数枚登録OK)
  • メニュー名
    • わからない場合は店舗のHPを見たり食べログに記載されてる場合も
  • 値段
    • 正確な金額を手入力すると信頼度アップ
    • 味の評価を10段階評価します
  • 感想
    • 文字数多いとコイン数がアップする気がします

「メニューリスト」があれば入力が楽ちん

店舗検索したあと、既にその店舗でメニューが登録されているとメニューリストが出てきます。

該当するメニューがあれば選択するだけで値段も自動で入力されます。(後述)


メニューリスト例

例えば「チキンナゲット」のメニューを登録したい場合、メニューリストの「チキンナゲット」を選択すると、下記のようにメニュー名と値段が自動で入力されます。

目に留まるカバー写真に変える

登録した口コミは、ホームの「新しい口コミ」にも表示されます。

見た人が詳細を確認したくなるような、目に留まる写真をカバー写真に設定することで、フォローしてもらったり、いいねをもらえるようになったりします。

美味しそうな料理の写真、または外観がオシャレな場合は外観でも、とにかく目を引く写真をカバー写真にしましょう。

店舗の写真、料理の写真から

一枚を選択します。

投稿完了

投稿完了するとすぐに結果が出ます。

どういう計算で付与されるか、具体的な数字は公式から出ていません。(倍率等は下記参照)

自分がやってきた結果として、あまりにも昔に行った店舗の口コミ(古い情報)だと、コインもパワーももらえませんでした。

コインをたくさんGETするためのポイント

「店舗情報に関する提案」をしよう

店舗の情報に間違いがある場合、または未登録の箇所がある場合は提案をすると最高で100コインもらえます。

現在はLINE CONOMIを利用している人が増えているので、どれも既に登録済みのものが多いのですが、ニューオープンのお店に行った際は誰よりも早く口コミを登録しましょう。

早い者勝ちですね。

「店舗情報に関する提案」はここから

マクドナルド六本木ヒルズ店を例にします。

提案をしたい店舗を検索し、

「概要」欄にあります。


提案できる情報は以下の5つ。

  • 店舗の情報
  • メニュー表
  • 店舗の写真
  • 閉店または存在しない
  • 位置変更

お店のメニュー表は積極的に撮影しておく!

既に情報が登録済みでも

メニュー表は意外とみなさん撮影し忘れがち。

まだメニュー表の情報がない場合は、すかさず提案しましょう!

運営で承認されれば、100コインもらえます。

人気店より地方や田舎のマイナーな店舗がおすすめ

今まで私が投稿した感じから見て、ファストフード店や人気店はなぜか獲得できるコイン数が少なく、地方の店舗や集客が少なそうなお店の方がもらえるコインが多かったです。

地方や田舎のマイナーな店舗は口コミが少ないということから、もらえるコイン数が多いのかも?

私の周りでLINE CONOMIをやってる人はいないので、まだ利用数はそんなに多くないはず。この機会に始めてみてはいかがでしょうか。

LINEポイントはLINEデリマやLINEポケオのキャンペーンでかなり有効に使えるので(いつかそのことも記事にしたいと思います)、これからも地道にコツコツ頑張ってゲットしたいところです。

参考になった方はSNSでシェアしていただけると嬉しいです。ではまた。

-アプリ
-, ,

© 2020 tomalog