グルメ

アラサー女子がひとりでスシローキメてきた。

寿司が食いたい

でも今の情勢を考えると、なかなか友達をごはんに誘うのも考えてしまう。

うーん。

そうだ!

ひとりで行けばいいんだ!!

でも今まで一人でファミレスやカラオケは行ったことあるけど、一人でお寿司を食べに行くって…どうなの?

私のイメージだと、お寿司ってカップルや家族連れや友達、つまり複数人で行くもんだと思ってたので…ソロ寿司ってハードルが高くない??

でも食べたい。 ここは意を決して…!!!

行ったぞ!スシロー!!!

23区内に回転寿司ってなかなかないんですね…

辿り着いたのは有楽町。

有楽町の駅側にあるビックカメラの7Fにスシローがあるらしく、今回はこちらでソロ回転寿司をキメてきましたよ!

便利な整理券

有楽町店では「LINEで受付・予約」システムがあったので初めてでしたが使ってみました。

写真は営業時間外に画面キャプチャしたものです

人数と●今から行く(受付)を選択して、確定ボタンを押します。

※有楽町店では日時指定や座席の指定はできませんでした。

予約後、店舗へレッツゴー

店内に人が結構並んでましたが、その順番は無視してこの受付の機械へ一直線!

LINEで予約した後、この受付機で発券しないと番号が呼ばれませんのでご注意。

LINEで予約しなかった人は店舗へ来店後、この受付機で整理番号を発券すればOK。

LINEで予約した人の番号が早くても、この受付機で発券した順番で呼ばれます。

あとは番号が呼ばれるまで待ちます

発券されました

真ん中のQRコードをこのあと別の機械にかざすため、捨てないように。

店内の液晶モニターが二つありましたので、そちらで番号を確認しながら待ちます。

音声でも読み上げてくれます。

番号が呼ばれたらいざ入店!

②座席案内の機械に発券したQRコードをかざします。

ディズニーランドの入園のようです✨

②の機械にかざすと座席が書かれた紙が出てきますので、その番号の席につきます。

LINEで予約すると一人でもテーブルになっちゃいました。

なんだかすみません…カウンターでもよかったのよ!?(予約時にカウンター選択できませんでした)

さぁ食べる準備よ!

席に着いたらおしぼりと湯飲みを準備しましょう。

おしぼりと湯呑みはレーンの上に置いてるので自分で取ってくださいね。

見えなくてすまんよ
意外と少なめの粉で溶かしたほうが溶けやすいこのお茶

全席にタッチパネルが置いてあるので店員さんに声をかけなくてもいいのが嬉しい。

好きなもんを好きなだけ食うぞーーーー!!

今では当たり前になりつつある専用レーン

コロナコロナ言うようになる前からほとんど普通のレーンからお寿司を取ったことないのですが、今はほぼ普通のレーンにお寿司が並んでませんでした。

みなさんタッチパネルでお好きなお寿司を選び、専用レーンで運ばれる、というのが主流のようです。

タッチパネルで注文したあと、タッチパネルの画面と音声でお知らせがあります。

専用レーンに目をやると、私が頼んだお寿司が私の席でぴったり止まってくれました

あとはひたすら腹を満たすのみ

普通の居酒屋にもあまり置いてないタコの唐揚げがいつでも食べられるスシローさん。ほんと神。

うなぎのシーズンだったのでうなぎばっか食べちゃいました。

あと2皿くらい食べたけど撮り忘れちゃった。

酢飯と魚って最高の組み合わせですね。

わさびはお寿司に入ってないので、ワサビが欲しい方は普通のレーンで回ってくるわさびを取ってください。

会計はセルフレジ

タッチパネルで会計を一旦し、店員さんにお皿の数を数えてもらってセルフレジに通すレシート(のようなもの)を出してもらいます。そのレシートにのっているQRコードをセルフレジにかざすとお支払いできます。

クレカや電子マネー、楽天Payなどバーコード決済も利用できました。もちろん現金もOK。

ひとりで来ているお客さんもたくさんいました

土日のお昼過ぎ、やはり複数人で来ている方が目につきましたが一人で来ている女性もたくさんいて安心しました。

なにより入店から退店まで、ほとんど店員さんとコミュニケーションを取らないので自分のペースで過ごせるしとっても利用しやすかったです。こういうお店、どんどん増えてほしい。

これからもソロ飯どんどん開拓していこうと思います!

いつか焼肉に行きたいですね・・・!

-グルメ
-, , ,

© 2021 tmtmtlog