IT エンタメ

BOOTHでオリジナルグッズを販売するやり方

2020年7月28日

BOOTHとは?

イラストや漫画を公開するサイト「ピクシブ株式会社」が運営しているサービスのひとつで、一般の方でも簡単に、誰でもネットショップが開けるサービスです。

BOOTHはクリエイターの想いがこもった創作物が集まるマーケットプレイスです。
誰でもかんたんに作品の販売と購入ができます。

BOOTH公式サイトより

会員登録や月額固定費は無料で始められます。

販売できるグッズ

漫画(電子書籍含む)/ イラスト / 小説 / グッズ / ファッション / アクセサリー / 音楽 / 音声作品 / ASMR / ゲーム / 3Dモデル / ソフトウェア / 写真 / 映像作品 / ぬいぐるみ / ドール / コスプレ…などなど

BOOTHを使うメリット(販売側)

匿名配送が可能

ヤマト運輸とBOOTHがシステム連携したことで可能になった「あんしんBOOTHパック」という独自の配送方法があります。

匿名での商品受渡し、宛名書きなしのかんたん発送が可能になり、料金もおトクで便利な配送サービスです。

自分で発送しなくていい!発送代行サービスがある

面倒な商品保管や梱包、発送の作業を代行するサービスがあります。

ゆうパケット・宅配便双方に対応しています。

同人誌やグッズ、作成した同人アイテムをBOOTHの提供する倉庫に預けるだけで、商品の販売・発送を負担なく始められます。

商品は倉庫にて大切に保管し、注文の際にはすぐ梱包の上、倉庫から発送してくれます。

ショップオーナーであれば個人でもOK。どなたでも利用できます。

そしてこちらは「匿名配送」になります。

商品は倉庫から直接発送されるため、発送伝票にショップオーナーの住所は記載されません。購入者に住所などを開示することなく、商品を販売できます。

pixivFACTORYと連携すれば在庫管理も発送もしなくてOK

pixivFACTORYについては現在記事を作成中です。:

pixivFACTORYで作成したグッズは、BOOTHと連携することでより簡単に販売できます。

「BOOTHオンデマンド販売」の場合は注文が入ってもなにもしなくていい!

BOOTHオンデマンド販売は、pixivFACTORYでつくったグッズや同人誌の入稿データを、当社が運営・開発するショップ作成サービス「BOOTH」へ登録しておくだけで、購入者の注文に応じて1点から製作・販売できるサービスです。ショップオーナーは事前に在庫を抱えず販売することができ、商品が売れたときも発注や発送業務をする必要がございません。

上記pixivFACTORYヘルプセンター|よくある質問より

初期費用無料・在庫リスクなし。注文が入る度に倉庫で製造・発送されるので、ショップオーナーはなにもしなくてOKです。

こちらも倉庫から発送になるので匿名配送になります。

BOOTH利用手数料

決済手数料は格安の3.6%

ココナラやSKIMAでは大体20%〜25%(販売金額やランクによって変わってきます)

ハンドメイド販売で有名なミンネは9.6%、クリーマは10%が手数料としてかかってしまいます。

ちなみにフリマアプリのメルカリは10%です。

それがBOOTHでは格安の3.6%!

BOOTHでは発送方法により、売上は変わってきます。

BOOTH公式サイトより


売上の振込手数料は200円or300円

振込手数料は、毎月1日から月末までの「売上から決済手数料を差し引いた金額(=受取金額)」に基づき以下の基準に従って決まります。

  • 受取金額が30,000円未満の場合: 200円
  • 受取金額が30,000円以上の場合: 300円

7/29現在、BOOTHからPayPalへの振込にかかる手数料は無料となっています。

二次創作については注意が必要

BOOTH公式サイトでは以下のように名言しております。

二次創作作品をBOOTHで販売することについての、許諾範囲の明確化に関する取り組み

登録は簡単!10分で始められる

登録にはpixiv IDが必要になります。

こちらが登録ページになります。

pixivを既に利用されている方は

pixiv IDでログイン

新しく登録する方は

pixiv IDを作ってログイン

を選択します。


メールアドレスでも、お使いのSNSアカウントでも始められます。


pixiv ID未作成の場合は

必要情報を入力して作成します。


ショップのURLになるサブドメインを自由につけられます。

ただ他の人と同じサブドメインは使えません。


画像クリックで大きい画像でみれます

ショップ作成のあとの画面です。

メール認証を完了したり、ショップの外観を設定したり、商品の登録などができます。

ショップは非公開の状態になっていますので、「ショップの編集」から公開に変更します。


退会したい場合

  1. 商品を全て削除する
  2. ショップを削除する
  3. pixiv IDも削除したい場合はpixivサイトで退会する

商品を全て削除する

商品登録が1つでも残っているとショップの削除ができません。

「下書き」状態の商品も削除してください。

登録した商品の販売実績がある場合・また倉庫サービスを利用中の場合は登録者本人がショップ削除できません。
事務局にてショップ削除を行うため、売上を全て受け取った後に、事務局へ連絡しないといけません。

詳細はこちら

商品の削除手順は以下の通り。


ショップを削除する

商品を全て削除したら、「ショップ情報編集」または「ショップの設定」を選択します。



「ショップ情報編集」の「ショップ基本設定」の右下に「ショップを削除」があります。



ショップを削除すると…

  • 再度、ショップ管理画面にアクセスできなくなります。
  • ショップに登録された情報はすべて削除され、復帰できません。
  • ダウンロード商品は、ショップを削除してもダウンロードファイルを削除しない限り、過去の購入者はダウンロードが可能です。
  • 削除されたサブドメインは他のユーザーが使用できるようになります。

pixiv IDはpixivで解約する

pixiv IDはBOOTHで商品を購入する際に必要になります。

今後購入する予定がない方は削除してもいいですが、BOOTHで買う側に回る方は残しておきましょう。

pixivの退会についてはこちらから

tomaのショップはこちら

https://tomalog.booth.pm/

ぜひ覗いてみてください。

-IT, エンタメ

© 2020 tomalog