IT

【サブスク】雑誌読み放題サービスおすすめ4選

今回は毎月定額で好きな雑誌を好きなだけ読めるサービスの中でおすすめのものを4つご紹介します。

読み放題サービスを利用するメリット

読みたい雑誌が複数ある方にはぴったりです。

毎月は買わないけど、好きな芸能人が出るこの号だけ見たい!ということも可能ですね。

出先で好きな時に見れること、通勤時間やちょっとした暇つぶしにも利用できて便利です。

荷物が増えないので処分する手間や収納に悩むこともありません。

デメリット

出版社の意向により、デジタル版では閲覧できるページや内容が紙面とは異なる場合があります。
また、権利処理(タレントやモデルの著作権)の理由で、一部広告や人物などが表示されないことがあります。

昔はジャニーズ事務所に所属している方は全員見れなかったですが、現在では規則が緩くなっているようでほぼ見ることができます。

懸賞プレゼントがある場合、応募サイトのQRコードが非表示になっていたり、誌面の応募券を切り取って応募しないといけない場合などは応募できない点もデメリットではあります。

また、別冊付録も見れないことがあります。

4社別 サービス内容比較

dマガジンKindle Unlimited楽天マガジンブック放題
月額料金400円(税抜)980円(税込)380円(税抜)
年額3,600円
<月額払いより960円お得>
500円(税抜)
500誌以上和書12万冊以上
洋書120万冊以上
500誌以上雑誌350誌以上
マンガ30,000冊以上
ジャンル雑誌小説、ビジネス本、実用書、コミック、雑誌、洋書雑誌雑誌/マンガ
対応端末スマホ/タブレット
最大5台+パソコン1台まで
スマホ/タブレット/PC/Kindle端末スマホ/タブレット/PC
5台まで
スマホ/タブレット/PC
5台まで
(アプリ利用)
ブラウザの場合、同時に複数の端末で閲覧不可(閲覧は1台のみ)
無料期間初回31日間初回30日間初回31日間1ヶ月
必要アカウントdアカウントAmazonアカウント楽天アカウント・Yahoo! JAPAN ID
・SNSアカウント
(LINE、facebook、Twitter)
・AppleID
締め日末締め不明1ヶ月ごと1ヶ月ごと
他メリットdポイントが貯まる・支払いに楽天ポイントが使える
・楽天ポイントが貯まる
マンガは全巻読み放題をお約束(連載中の作品除く)
内容は2020/11/4時点のものです。

※dマガジンについてはドコモ未契約の場合を掲載しています。

※ブック放題についてはソフトバンク未契約の場合を掲載しています。

dマガジン

私がずっと利用しているのがdマガジンです。

理由は「サクサク動いてくれて見やすい」というのが第一です。

個人的に読みたい雑誌が「ファッション誌、コスメ系雑誌、ディズニーFAN、ファミ通、LDK」は絶対で、他不特定多数の雑誌が読みたいことが決め手でした。

あとは新規入会の際、キャンペーンを併用すれば別サービスのdブックで書籍を購入時にポイントバックが多いこと、契約中でもポイント山分けキャンペーンなどもたまにあります。

契約中は毎月4ポイント(dポイント)貯まります。

月額料金の支払いにdポイントは使用できません。

Kindle Unlimited

他の会社よりずば抜けて「読める本・雑誌が多い」ことが最大のメリットです。

小説も読めるし、資格を取りたい方には最適なテキストや問題集も見ることができます。

ひとつデメリットなのはダウンロードが10冊までしかできないということ。

11冊目を読みたい場合はどれか一冊削除する手間があります。

ダウンロードの速さはdマガジン>Kindle>楽天マガジンといった感じです(主観)

以前は私も会員だったのですが、毎月980円という価格がネックで辞めてしまいました。

ですが現在2ヶ月99円キャンペーンに乗っかり私も会員です。

関連記事:Kindle Unlimitedが2ヶ月99円キャンペーンを開始

画像クリックで詳細ページに飛びます。

楽天マガジン

雑誌の種類はdマガジンとほぼ変わらないかと思います。

他の会社と違うのは年払いがあるのでよりお得に見ることができます。

毎月に換算すると毎月300円で雑誌500誌以上が読み放題です。

2年ほど前に利用してみたのですが、dマガジンに比べてダウンロードの遅さが気になりました。雑誌一冊さらっと読みたい時に1分ほど待たされるのは少しネックだなぁと感じました。

楽天koboで買った漫画はさくさく読めるんですけどね…

でも2年ほど前なので現在の速度はどうなっているか不明です。

契約中の取得ポイント(楽天ポイント)は以下の通りです。

月額プラン   418円(税込):  4ポイント
年額プラン3,960円(税込):39ポイント

ブック放題

こちらは個人的には利用したことがないですが、漫画も読めることが他の会社と違うメリットです。

雑誌の数はその分少ないですが、全巻マンガは原則として全巻(電子化されている全ての巻)読むことができるとサイトに記載されているため、漫画好きには嬉しいですね。

-IT
-,

© 2020 tomalog