ゲーム

Amazonで中華製PS2コントローラーを買ってみた

2020年6月22日

以前、中古で買ったPS2本体とコントローラーを分解してお掃除した私ですが、コントローラーが1つ接触不良でうまいこと使えなかったため、Amazonで買い直してみることにしました。

記事:中古で買ったPS2本体を分解して掃除してみた

記事:中古で買ったPS2のコントローラーを分解して掃除してみた

実際の商品はこちら

ぱっと見は純正と変わらないが、いい意味でシンプル、悪く言えば安っぽい感じ。

家族が買ってくれたのだが、知らないうちに買われていたのでどうせなら無線が良かったな…なんてことは胸に秘めておく。

もういっこの使える純正コントローラーじゃ有線だし、無線より有線の方が使える可能性も高そうだし、まぁ結果オーライ。

ボタンの押し具合

純正はしなやかにゆるっと押せるが、こちらはカチカチっとした印象。使っていくうちにどうなっていくんだろう。

なんとも言えないデザインだ

動作確認しましたが、問題なく使えました。よかったよかった。

商品はこちら

別のメーカー名が書かれてたりしますが中身は一緒だと思われ。

無線タイプはこちら

参考になった方はSNSでシェアしていただけると嬉しいです。ではまた。

-ゲーム
-,

© 2020 tomalog