りぼん

【りぼん展】ルナティック雑技団・岡田あーみん

2019年8月21日

f:id:debuuulog:20190817142335j:plain

ルナティック雑技団』(ルナティックざつぎだん)は、岡田あーみんによる日本の漫画作品である。『りぼん』(集英社)にて1993年5月号から1994年3月号まで連載された後、翌月から『りぼんオリジナル』に移籍し、1994年4月号から1995年4月号まで連載された。

学校の人気者・天湖森夜(てんこ もりや)の家に下宿することになった少女・星野夢実(ほしの ゆめみ)が、息子を愛するあまりに奇行に走る森夜の母親・ゆり子や、夢実の周囲にいる人々との間に巻き起こる騒動を描いており、作者の岡田は本作品のジャンルをラブコメディとしている。

連載終了後、番外編と称した数作の読み切りが関連誌に掲載され、単行本にはその一部のみが収録されていたが、2015年7月24日に発売された新装版には、未収録だった番外編や読み切りなどが初めて収録された。

引用:Wikipedia

この禍々しい背景にワロタ。

一人で行ったので一緒に写真を撮る勇気はなかった。(くぅ…)

-りぼん
-, , ,

© 2020 tomalog