アプリ

渋谷スクランブルスクエアのアプリ、クーポンが結構使える

2020年2月15日

2019年11月1日に渋谷に登場した「渋谷スクランブルスクエア

  • 地下2階〜14階 商業施設
  • 15階 共有オフィス(有料会員のみ)
  • 17〜45階 オフィス
  • 45階 展望施設 SHIBUYA SKY    となっています。

私も何度か行っていますが1階のスイーツ売場が一番人が多いです。(平日でも多め)

東横線ユーザーは近くて便利ですね。

ファッション以外にもTSUTAYAやフランフラン、東急ハンズも入っているので年齢問わず利用できます。

45階の展望施設で渋谷の景色を眺めたり、雑貨屋さんを見て回るのも楽しい。

そんな渋谷スクランブルスクエアの公式アプリがあるのをご存知でしょうか。

渋谷スクランブルスクエアアプリとは

一般的なお店のアプリ同様、最新情報が掲載されるのはもちろんですが

このアプリの要となるのが、渋谷スクランブルスクエア限定の決済アプリとして利用することです。

お得なクーポンも配布されますが、このアプリで決済する場合のみ使用できます。

これがメリットかデメリットかは以下記載した内容を見て判断いただければと思います。

アプリ登録費・年会費無料

最新情報だけチェックしたいという方は、インストール後すぐにチェックできます。

後述する決済サービスも利用したい場合、

即時サービスは、20歳以上となります。
通常申し込みは18歳以上となりますが、20歳未満の場合、親権者同意が必要となります。


アプリ決済について

まず上述したように、このアプリの決済は渋谷スクランブルスクエアしか使えません。

支払い方法

  • 提携クレジットカード(TOKYU CARD / ビューカード / To Me CARD)
  • 銀行口座から引き落とし

上記2点のみ。手持ちの高還元クレカが使えないのが悩みどころですが

L○NE payやp○ypayみたいにチャージ式じゃないのが救い。

アプリ内からの申し込み、または提携クレジットカード紐付け(登録)で利用できます。

ちなみにこの決済サービスは.payのサービスを利用されています。

アプリで買えないもの

金券類、支払票(収納代行)のお支払いなど、一部購入できないものがあるようです。

スクランブルポイントが貯まる

アプリでのお支払い金額100円(税込)につき、物販・レストラン・カフェ3%、食品1%のポイントが貯まります。貯まったポイントは、1ポイント1円から利用できます。
※一部対象外ショップあり

ポイントの有効期限ポイントには、通常ポイントと期間限定ポイントの2種類があります。
通常ポイント:最終ご利用日から1年間有効なポイント
期間限定ポイント:有効期間が限定されているポイント

使い勝手のいいクーポンの配布がある

渋谷スクランブルスクエアでしか使えないということもあるのか、

クーポンは結構太っ腹です。

私も早速使ってきました。

使い方

アプリのホーム画面はこんな感じ。

支払う時は店員さんに「アプリで」と言えばiPadなどを提示してくれます。

そこにQRコードが載ってるので、トップページの「お支払い QR読み取り」をタップして店舗のQRコードを読み取ります。

クーポンを使用する場合は読み込む画面の下に「クーポンを追加する+」があるので忘れないように。

ポイントを利用する場合もこの画面でチェックしておきます。

今回は500円クーポンと全額ポイント支払いにしました。

現在配付中のクーポン

更新:2月15日 現在配布中のクーポンはありません。

2月14日(金)までにアプリ会員の方全員に、501円以上で使える500円引きクーポンが配布されています。


さて、やはりチャージ式ではない決済というのが個人的に嬉しい。

通常ポイントは1年に一回使えば期限切れしないので、クーポンが配布されてる時にしか使わないというのもありだと思います。

 

-アプリ
-,

© 2020 tomalog